包丁の切れ味が悪い?抜群に切れるようになる簡単アイテム

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

こんにちは。たなちか(@lifestyle_camp)です。

包丁の切れ味を保つために、皆さんはどのようにしていますか?

私は砥石を使ってた事がありましたが、

  • 濡らしてから使う
  • 準備に時間がかかる
  • 刃の角度を一定に保つのが難しい
  • 砥石の凹みを直す、メンテナンスが必要
  • 乾かさなければいけない

等、色々と手間がかかるんですよね。

もっと簡単に研げるものがあるので、紹介しますね。

貝印 関孫六 セラミックシャープナー

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

貝印が出している 関孫六 ダイヤモンド&セラミックシャープナーです。

 

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

このようにスライドさせると、本体が出てきます。

3種類の砥石を1、2、3の順番に使用し、包丁を砥石の隙間にスライドさせて研いでいきます。

【1】粗刃付け

ダイヤモンド砥石を使用し、摩耗した刃先を削り取ります。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

左手で透明なケース部分を持って、包丁をシャープナーの「1」の隙間に包丁を差し込み、手前に10回ほど繰り返し引きます。

【2】刃角落とし

セラミック砥石で更に薄くすることで切れ味を向上させます。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

次に「2」の隙間に包丁を差し込み、これも10回ほど繰り返し引きます。セラミック砥石はローラー状のもので斜めに取り付けられていますが、気にせずまっすぐ引きましょう。

【3】仕上げ・刃付け

セラミック砥石で刃先先端をなめらかに仕上げます。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

仕上げに「3」の隙間に包丁を差し込み、5回ほど手前に引けばOKです。

研ぐ前

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

スポンジに刃を軽く当てて引きますが、凹みはするも、全く切れない状態です。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

私が包丁の切れ味を確認するために良くやる方法は、親指の爪の上で包丁を横方向にスライドさせるんです。

この時、切れ味の良い包丁は、爪に引っかかる感じがしますが、研ぐ前なのでツルツルと滑ります。

研いだ後

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

スポンジの上に包丁を乗せ、軽く引いてみると、

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

スパっと切れます!

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

先ほどとは明らかに違い、爪の上でスライドさせると引っかかる感じがメチャクチャします。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

カミソリの刃を横にスライドして毛を剃るような感じってわかりますか?

それと似たような感じで、爪が削げます。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

新聞紙を切ってみましょう。(因みに1枚ではなく、6枚以上重なってます。)

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

たいして力を入れずとも、すぅ~っと…..

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

研ぐ前と比べて抜群に切れ味が良くなりました。

たなちかの思うこと

サッと取り出せて、濡らさずそのまま使えて、しまいやすい。

これが我が家に来てからは本当に楽になりました。

切れ味が戻った感動を味わえるのは、鶏もも肉の皮がスパッと切ったときです。

皮ってなかなか切れないから力任せになりがちなんですが、研いだ後だと、軽い力で切れるから楽なんですね。

切れ味が悪くなったかなと思ったら、包丁を研いでみましょう。

包丁を研ぐ貝印 関孫六 セラ

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア留学で出逢った台湾人女性と2年越し超長距離恋愛の末、国際結婚で3児のパパに。仕事で無理が続き過労で倒れ「仕事は人生の一部でしかない」と気づく。現在主夫で子育て専念中。野菜をどうやって食べさせるかが最近の課題。