大根の葉はどうしてる?捨てずに活用!葉っぱも刻んで使う大根のおみそ汁。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

こんにちは。たなちか(@lifestyle_camp)です。

今に始まったことじゃないんですが、大根の葉っぱを捨てる方、いらっしゃいますよね。

葉っぱにも栄養素がある~なんて考えると、なんかそのまま捨てるのがもったいなくて(笑)

みそ汁の具にするなら、ただ刻んで入れるだけなので試してみましょう。

葉っぱ有効活用!大根のおみそ汁の作り方

正直、作り方も何も…..。刻んで茹でるだけなんですが。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

大根の葉っぱを根元から切り、流水で軽く洗います。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

大根の葉っぱを並べて、2~5mm程に刻みます。歯ごたえを出したかったり、食感を楽しみたい方はやや長めに刻んでください。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

うちでは子供たちが嫌がらないよう、3mm以下の細かめに刻みます。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

大根は幅5cm程で切りました。皮をピーラーで剥きます。

みそ汁に限って言えば、大根のどの部分を使っても美味しくいただけますが、一般的には下部を多く使います。(葉っぱのある方の逆側)

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

皮をむいた大根を横に寝かせ、5mm前後で輪切りにしていきます。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

輪切りにした大根数枚ずつをまとめて寝かせ、細切りにしていきます。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

大根も細切り完了。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

沸騰した湯の中に大根の細切りだけを先に入れ、10分程煮込みます。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

大根がやや透明になってきたら、刻んだ大根の葉を入れ、1分程煮て火を消します。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

だし入りみそを溶かし入れます。(水は約600mlで、みそは大さじ2杯ぐらい入れました。後で塩分の微調整をするので、わざと少なめに入れています。)

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

必ず味見をします。足りなければ みそ又は塩で調整します。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

私の場合は、味を確認しながら塩を少しずつ足して調節します。

大根のお味噌汁。 ふと、作るときに思ったんだけど、大根の葉っぱを捨てちゃう人って結構いるんですよね。 刻んで入れれば、大根1つで2つの食感が楽しめる。 豚肉と炒めものにしてもいいですよね。 なんかもったいないから、気が向いたら有効活用してみて下さい٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ #Camera #eosm #eosm5 #ライフスタイルキャンプ #たなちか#写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #Japan #Tokyo #東京 #千葉 #instagood #子育て #育児 #子供 #暮らし #こども #節約 #節約料理 #シンプルライフ #食事 #味噌汁 #大根 #息子 #娘 #food

たなちか Tanachikaさん(@tanachika3)がシェアした投稿 –


大根を中央に山形に盛って、てっぺんに葉っぱを少しのせてあげると、より美味しそうに見えます。

たなちかの思うこと

大根という1つの野菜で2つの食感を楽しめるので、なんだかお得な気分になります。

ちなみに葉っぱ部分はしおれやすいので、大根を買ったら早めに使ってあげましょう。

大根と大根の葉、これをみそ汁の具にする

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア留学で出逢った台湾人女性と2年越し超長距離恋愛の末、国際結婚で3児のパパに。仕事で無理が続き過労で倒れ「仕事は人生の一部でしかない」と気づく。現在主夫で子育て専念中。野菜をどうやって食べさせるかが最近の課題。