新聞は必要?3年で10万円以上お金を払うなら別の使い道を考える

新聞が無くても困りません。

こんにちは。たなちか(@lifestyle_camp)です。

本当に新聞は必要でしょうか?

まずは無いと困るのか?を考えて見ましょう。

新聞は必要ない。テレビとネットのニュースで十分

私の場合は、まだスマホがない時にパソコンで「Yahoo!JAPAN」のニュースをよく見ていました。

実家に新聞はありましたが、チェックするのはもっぱらテレビ欄ばかりで、記事は殆ど読んでいませんでした。

よく「新聞は読んだほうが良い」という人がいますが、全くそう思わなくなりました。

理由は、インターネットで流れるニュースの方が圧倒的な情報量で、速報性もテレビより優れているからなんです。

まして、そこから深堀しようと思っても新聞ではできませんが、インターネットなら専門家や大学教授、その道のプロが書いているページに飛んで、知識を深める事ができます。

…っと言うことで、一人暮らしを始めた時には、自然と私の生活から新聞が無くなりました。

ついでに言っておくと、社会人になってから12年以上経っていますが、仕事上で困ったことはありません。

毎年36,000円払って新聞を読む理由

朝刊のみの新聞購読料は毎月約3,000円ですので、年単位で考えると

1年 3万6,000円
3年 10万8,000円
5年 18万円
10年 36万円
30年 108万円

こうやって見ると結構な出費です。

この購読料を払って新聞を読む理由は、以下の通りです。

日本新聞協会広告委員会が2015年に調査した新聞を読んでいる理由。

1位「世の中の動きが知りたいから」と3位「生活に役立つ情報があるから」は分かります。

でも、2位の「テレビ欄が見たいから」が47.5%…。

複数選択可能なアンケートとはいえ、購読理由の約半数を占めています。

スマホでニュースは見れますし、リモコンのテレビ番組表ボタンを押せば番組表は見れますよね。

「そういえば最近、テレビ欄ばっかりで一面しか読んでないなー」なんて思われた方は、1度検討されてもよいのではないでしょうか。

別の使い道を考える

なんとなく今、思いついたのは、

スマートフォンの買い替えで苦しまずに済む

定期的に買い替えるスマートフォンって結構高いですよね。

でも、3年でザックリ10万8,000円の節約なので、スマートフォンを買い替える費用は余裕で捻出できます。

例えば、LINEモバイルで出たばかりの一番高いスマートフォン HUAWEI P10 で65,800円。

iPhoneも余裕で買えますから、そう考えると結構な金額です。

毎月子供に本を買ってあげられる

うちは3人いるので、単純に1人っ子の3倍お金がかかります。

ケンカになるから、みんなに同じタイミングで買ってあげたいと思うのですが、経済的にそういう訳にもいかず(笑)

でも毎月3,000円の図書費が生まれるという考え方もできますよね。

長男に最近買ってあげた「ふしぎの図鑑」。子供の「~ってどうしてなの?」という素朴な疑問に答えてくれる良書でした。

たなちかの思うこと

今やインターネットで様々な情報にアクセスする事ができますので、新聞に固執する必要はないでしょう。

ヤフーニューススマートニュースのなどの便利なニュースアプリもある事ですし。

ご年配の方は「新聞は必ず読むもの」とおっしゃる方が多いですが、それは彼らが現役だった頃の話です。

スマホとテレビを活用すれば、「紙の新聞」である必要は無いと思います。

新聞が無くても困りません。

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア留学で出逢った台湾人女性と2年越し超長距離恋愛の末、国際結婚で3児のパパに。仕事で無理が続き過労で倒れ「仕事は人生の一部でしかない」と気づく。現在主夫で子育て専念中。野菜をどうやって食べさせるかが最近の課題。